徒然日記

21年2月11日 その4920『逢坂誠二 の徒然日記』(6617)

建国記念の日です。

今日は予算委員会の合間を縫って
日帰り帰函の予定でしたが、
飛行機減便もあり、何と満席で帰函を断念!!

溜まった机上仕事に取り組みます。

====
一昨日まで、政府が12日にも、
一部地域の緊急事態宣言を解除する方向
との報道が流れておりました。

しかし昨日、一転してすべての地域で
宣言を維持する方向とのことです。

私は、妥当な判断だと思っています。

昨日、zeroコロナのことについて言及しましたが、
今の時点で解除すれば、必ず次の波が来ます。

次の波を抑えるためには、
全国の新規感染者数が100人を下回る程度まで、
今の状態を維持すべきと思います。
(もちろん変異株のリスクは未知数ですが。)

これは相当に厳しい目標ですが、
せめて東京での新規感染者数が100人を下回る状況まで、
解除は待つべきだと思います。

東京が100人を下回り、
本来なら2週間程度様子を見た上で、
解除するのが理想です。

そうすれば感染者同士のリンクを追うこともできます。

宣言解除のタイミングを誤ると、
元も子もありません。

ゲノム解析を含む検査体制を強化すること、
医療体制の立て直しも、今の時期に行うことです。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.2.11===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です