徒然日記

21年9月12日 その5133『逢坂誠二 の徒然日記』(6830)

今日9月12日は、水路記念日です。

運輸省水路部(後の海上保安庁水路部、現在の海洋情報部)が1947年に制定。

1871(明治4)年9月12日、政府の兵部省海軍部水路局が設置に由来しています。

1)聞く聞く
昨日は、市内のデパートで、地場の加工品を
期間限定で販売されている方のところにご挨拶に伺いました。

地場のものを地元で加工し、地元の事業者が販売することが重要です。

小さな6 次産業化の積み重ねが、いずれ大きなウネリになるのです。

またわざわざ遠路、河川改修の要望に来られた方から地域の実態をお伺いしました。

昭和40年代から、解決がついていない問題とのこと。

大きな事業ではありませんので、見落とされがちですが、

とにかく話を聞く聞く。

解決に向けて、関係機関と調整したいと思います。

歩く歩く聞く聞くの合間を縫って、いつもの美原交差点で街頭に立ちました。

同時多発テロから20年、コロナへの緊急提言などの話をしております。

街宣終了後、次の予定までの僅かな時間でしたが、
居合わせた方々と多少の意見交換を行いました。

野党が一つになるべきとの意見の一方で、
それは簡単なことではないとの意見も頂いております。

それと合わせて私のタイトな日程を心配される声もありました。

健康管理のための時間も確保しつつ、とにかく歩く歩く聞く聞くです。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.9.12===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
https://lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です