徒然日記

21年9月27日 その5148『逢坂誠二の徒然日記』(6845)

9月最後の月曜日です。

一週間後、10月4日月曜日から国会が始まります。

6月16日に国会が閉会してから 4ヶ月近くも放置され、やっとの開会です。

しかし総理は菅総理ではありません。

誰が総理になっているのか、今の時点では分かりませんが、
菅総理は憲法の規定に基づく国会召集を無視したまま交代となります。

1)ゴルゴ13

さいとうたかおさんの『ゴルゴ13』を知らない人は少ないと思います。

1968年11月から『ビッグコミック』(小学館)で連載が始まり、今も続いています。

ゴルゴ13の単行本の刊行数は単一漫画シリーズとしては、なんと世界一となる 202巻。
(2位は200巻の『こち亀』らしいですが、これも私の好きな漫画です。)

1968年、私が小学校3年生ですから、半世紀以上も連載が続いています。

さいとうさんは1936年生まれ。

今年の誕生日を迎えると85歳で、今もゴルゴ13を書き続けていると言います。

とにかく凄いの一言に尽きます。

単行本200巻突破を期にして、私も1巻から改めて読み始めました。

今、1990年発刊の 74巻まで読み進みました。

ゴルゴ13は、世界のいたるところが舞台になっています。

色々な部分に着眼点がありますが、1960年代後半から今に至るまで、
日本の状況がどうなっているかも大きなポイントです。

高度経済成長期から日本の立ち位置が変化するのが、垣間見えます。

漫画を読みつつも、日本の変遷が気になっています。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.9.27===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です