徒然日記

21年12月11日 その5223『逢坂誠二の徒然日記』(6920)

昨日、午後、札幌入りし、今朝は札幌で朝を迎えています。

夜明け前の気温2度。

雲は多めですが、路面に雪はなく乾いています。

1)道連セミナー

昨夜、道連のセミナーを札幌市内で開催しました。

このセミナーはコロナ禍の影響で延期になっていたものです。

当初案では、外部講師を招いて実施することとしておりましたが、
日程が定まらないため、道連の若手国会議員と私の懇談を行う方式に変更しました。

今回、初当選した大築紅葉さん、荒井優さん、
さらに2期目の神谷裕さんと私の4人での懇談です。

神谷さんは、当選2回目ですが、
秘書時代も含めると国会経験は私よりも長く、
ベテランの域に達する方です。

今回は無理をして参加をお願いしました。

立憲民主党としての情報発信の重要性、外向けばかりではなく、
内部での情報共有などについても言及がありました。

民主党政権が続いていたらどんな時代になっていたか、
そんな目線で政策を再度振り返ることについての指摘もありました。

多くの皆さんにご参加頂き、心から感謝しております。

今日午前は、札幌市内で道連常任幹事会を開催し、帰函します。

夜は、私の後援会の会合があります。

今日は上弦の月です。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.12.11===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 逢坂誠二さんのメディア対応は素晴らしいですね。相手の口撃をいなして冷静に大人の対応って感じ。どんどんテレビ出てほしい。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。