徒然日記

22年3月1日 その5303『逢坂誠二の徒然日記』(7000)

例年のごとく、今年も2月はあっという間に過ぎ去って3月です。

午前4時、都内の気温は 3度程度、日中は17度にまで上がるようです。

函館の朝は、氷点下3度です。

1)停戦交渉

毎朝、戦況の確認から1日が始まるという異常な日常になっています。

28日、ウクライナとロシアの停戦交渉が行われました。

ウクライナ問題の解決の条件として、ロシアは次の事項を示しています。

*南部クリミア半島でのロシアの主権の承認
*ウクライナの非武装化、中立化

ウクライナは主権国家です。

ウクライナとロシアとの間には、様々な事情、歴史があるにせよ、
武力を背景に、非武装化、中立化、主権の放棄を求めるのは、
全く理解できない、許し難いことです。

発展途上国ならいざ知らず、
21世紀位なってこんな事態が発生するとは信じられません。

交渉は今後も再開する可能性があるとのことですが、
交渉の最中もロシア軍の攻撃は続けられています。

ロシア軍は、即、撤退し、その上で関係を整理しなければなりません。

2)サイバー攻撃

昨夜、トヨタ自動車が国内全工場の今日の操業を
止めるとの速報が飛び込んできました。

詳細はわかりませんが、理由は、関連会社へのサイバー攻撃とのことです。

日野自動車とダイハツ工業も3つの工場を停止します。

私たちの社会の多くが、電子ネットワークに依存する形で成り立っています。

このネットワークに障害が生ずるとあらゆるものが機能しなくなります。

サプライチェーンだけではなく、ここにも社会の脆弱性が潜んでいます。

ネットワーク防御の仕組みをさらに強化しなければなりません。

3)7000回
今日でこの日記が、町長時代から通算して7千回目となりました。

町長就任の3年後の1997年11月から日記を始めました。

私も馬齢を重ねたものです。

そう思いつつも、2年数ヶ月後、次の8千回に向けて、確実に歩みを進めます。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2022.3.1===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。