徒然日記

22年6月7日 その5401『逢坂誠二の徒然日記』(7098)

昨日の雨も上がりましたが、雲の広がる朝で気温16度。

日中も引き続き雲が多いのですが雨は降らない見込みです。

気温は21度程度の見込みです。

1)物価高の夏
日銀の黒田総裁が、都内の講演で、物価高に関し、
「日本の家計の値上げ許容度も高まってきている」と発言しました。

また「家計が値上げを受け入れている」などの発言もしております。

さらに
「安定的な円安方向の動きであれば、わが国経済全体にはプラスに作用する可能性が高い」との見解も改めて示しています。

一体、黒田日銀総裁は何を考えているのでしょうか。

異次元の金融緩和などによって日本経済は、
出口戦略の描けない状態になっています。

ものが売れず、賃金が上がらない中での物価高で、
多くの国民が苦しい思いをしております。

この状況下でのこうした発言をする黒田総裁が無血虫に見えます。

今日も早朝から会議のため、早めの活動開始です。
さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2022.6.7===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。