徒然日記

9月25日 その1877『逢坂誠二の徒然日記』




都内は完全に残暑を脱出した感じだ。



雲の多い朝を迎えた。



朝の気温は18度、

日中も23度までしか上がらない見込みだ。







1)党内人事

21日、野田代表が再選され、

昨夕、国際会議出席のため

アメリカに向かった。



帰国は27日の予定だ。



再選後、即、人事に手をつけなければ、

24日〜27日まで、

党の幹部が不在状態になり兼ねない。



そこで総理には、

海外出張の前に、

党の重要幹部人事だけを決めておくよう、

お願いをすることとしていた。



そうしなければ、

危機管理上も問題が多いからだ。



その結果、昨日、

幹事長、政調会長、国対委員長のポストが、

早々と決められ、安堵している。



人選について、

賛否、評価と不安など、色々な声があるようだが、

完璧な人事などはあり得ない。



決まった陣容の中で、

最大の力を発揮することが重要だ。







さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

   2012・9・25 Seiji Ohsaka


=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です