徒然日記

11月2日 その1912『逢坂誠二の徒然日記』





昨夜は、地元から上京された、

三組の皆さんの会合に招かれ、

色々な懇談をさせて頂いた。



三つの会合を回ったため遅い就寝となり、

今朝は若干遅めの始動だ。



都内の空には雲がなく、

東の地平線が赤く染まっている。



西の空には月も浮かんでいる。



朝の気温は13度、

日中は17度程度になる見込みで、

終日、晴れの予報が出ている。







1)国会

衆院本会議での代表質問が、

昨日終了し、いよいよ今日から

各種委員会が動き出す見込みだ。



私の所属する総務委員会も、

定例日、来週の火曜日には開催する方向で調整中だ。



月曜日には、理事懇談会も予定されている。



選挙制度を審議する衆院の、

政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、

いわゆる倫選特の動向はまだ見えない。



違憲状態となっている衆参両院選挙制度は、

今国会で何としても改正しなければならない。



とにかく国会が動き出したことは、

極めて喜ばしいことだ。







2)iPad mini

今日、アップルのiPad miniが発売される。



銀座のアップルストアには、

もう既に多くの人が並んでいるという。



タブレットという、

コンピューターの新しい形式を切り拓いた

アップルiPadの人気はやはり高い。



私は、従来型のPCとiPadを使っている。



やはり入力環境は従来型PCが優れている。



しかし、機動性や

他者と画面を一緒に見ながら懇談などを行うのは、

iPadのほうが断然優れている。



最近は、

この両者の特色をあわせ持った機種も

登場している。



私が初めてPCに触れてから、

33年余りが経過したが、

この間の進化は目覚ましい。



この歴史の中で、アップルの存在は、

やはり特別なものだ。



アイコン、タッチパネル、タブレットなど、

いずれもアップルが、

その進化の大きな鍵を握った。





スティーブ・ジョブズ亡きあと、

新機能開発の先頭を走り続けるアップルが、

今後何を始めるのか、まだまだ目が離せない。







今日も早朝から会議だ。



さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

   2012・11・2 Seiji Ohsaka


=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です