徒然日記

11月28日 その1938『逢坂誠二の徒然日記』





夜明け前の函館、今日も寒さが続く。



今の気温は氷点下1度程度のようだ。



昨日は、強い冬型だった。



北斗市内では、

激しい地吹雪もあり、

まさに冬本番状態だった。



室蘭や登別では、

この荒れ模様の天候の影響で停電となり、

市民生活に多大な影響が出ている。



被災された皆様に、

お見舞い申し上げるとともに、

一刻も早い復旧を念じている。







1)TPP

TPPについての質問が多い。



私は、分野毎に関税のあり方を検討しつつ、

各国間のモノの行き来がシームレスに進むことは、

悪いことだとは思ってはいない。



しかしTPPは単なる経済だけの取り決めではない点に、

留意が必要なのだ。



社会の構造を根本から変えかねない内容を含んでおり、

日本のことを日本みずからが

決めることができない状態になり兼ねないことに

大いなる懸念を抱いている。



さらに本番交渉に入ると、

交渉から簡単に脱却できないことや、

交渉の内容をあまり表に出さないとされている点にも、

疑問を感じている。



だからTPP交渉への参加にも反対なのだ。







今日も管内を走り回る。



さあ今日も、しっかりと前進します。

=============

   2012・11・28 Seiji Ohsaka


=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です