徒然日記

3月31日 その1142『逢坂誠二の徒然日記』



今朝も都内は、スッキリと晴れ上がっています。

しかし気温が低い状態が続いています。

朝の最低気温は3度程度で、
布団の襟元から冷たい空気が入り込んできます。

しかし、日中の予想最高気温は15度と、
やっと暖かな春らしい雰囲気になるようです。

でも天候自体は、下り坂とのことです。

昨夜は満月。

今日は平成21年度最後の日。

色々なことが満ちて、
そして新しいスタートを迎えます。

1)地域主権戦略会議
本日、夕刻、官邸で、
地域主権戦略会議が開催されます。

今日の会議では、
義務付け・枠付けの見直し、
そして自治体への権限の移譲が
中心課題になる予定です。

鳩山政権では、この会議について、
あらかじめ十分な根回しをして、
予定調和的なシャンシャン会議にしない
という認識があります。

会議が、真の会議として機能するよう、
その場でしっかりと議論することが大切です。

地域主権改革について、
色々な意見がありますが、
主権者の立場で、より良い仕事ができるよう、
着実に取り組む覚悟です。

今日の会議を経ると、
さらに地域主権改革が具体的に進みます。

2)マンガ
最近、知人から
いくつかのマンガを紹介頂いています。

====

『テルマエ・ロマエ』(ヤマザキマリ)

『できるかな』、『営業ものがたり』(西原理恵子)

====

西原さんの作品は、以前から知っていますし、
いくつかの作品にも触れたことがあります。

その作品の凄さは折り紙つきです。

====

ヤマザキさんの作品は知りませんでした。

2010年のマンガ大賞を受賞し、
非常にユニークな内容とのことです。

====

仕事に没頭するのは当然ですが、
ちょっとでも隙間を見つけて、
寝る前にでも、
こうした作品に
目を通すことができればと思っています。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2010・3・31 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です