徒然日記

3月30日 その1141『逢坂誠二の徒然日記』



都内は、朝からスッキリと晴れ上がっています。

春らしい柔らかな、しかもきらきらと輝く日差しが降り注ぎ、
気持ちの良い朝です。

ここにいると、
週末の北海道吹雪が想像できない、
そんな感じです。

昨日は、隙間のないスケジュールをこなしています。

そんな日々が続いているため、
執務室の書類整理が追い付いていません。

どこかで一気に、やっつけなければと思っています。

今日は、やるべきことがあり、
日記はこれで終了します。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2010・3・30 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です