徒然日記

5月28日 その1175『逢坂誠二の徒然日記』



東京の日の出は、午前4時30分頃。

今日は雲もなく、
特に夜明けが早く感じました。

外の空気は一瞬、ヒンヤリ感を覚えますが、
ちょっと走ると日差しの強さから
直ぐに汗ばむような気持ちの良い朝です。

1)地域主権改革
地域主権の各取り組みが
さらに具体化する段階に入っています。

しかし、具体化すればするほど、
様々な調整が多くなってきます。

今後、どう調整を行うか、
来月末の大綱策定に向けて正念場を迎えます。

2)アップル
アップルが、株の時価総額でマイクロソフトを抜き、
世界のIT企業のトップになったようです。

アップルの時価総額は
26日の米ナスダック市場の取引終了時点で
2221億ドル(約20兆円)と、
マイクロソフトの2192億ドルを上回ったとのことです。

====

IT業界の最大手MSを追い越すのは、
至難の業と思われた時期もありました。

しかしそれを追い抜く企業がアップルとは…。

マックが低調だった頃には、想像もつかなかったことです。

今日は、日本で、iPadが発売されます。

今後、IT機器がどんな方向に進むのか、
新たな局面に入る感じがします。

本日は衆院総務委員会が予定されていますが、
日程に不透明な部分もあり、
今日の帰函は難しい感じです。

最近は週末の予定もなかなか見通しが立たず、
地元の皆さんには申し訳なく思っています。

今日は満月です。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2010・5・28 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 鳩山首相をしっかり支えて下さい。
    民主党が、参院選前に鳩山首相を降ろそうとかくさくしている人もいるようだと、報道されているのですが、若しそうなら、無駄なことだと思います。

    鳩山政権が批判を浴びているのは、マスコミの誘導によることが大きいと思います。
    辞める理由は無いし、第一、代わりはいない。歴代の党首は不用意な発言が多いし、混乱の原因にもなった人ばかり。

    普天間の件は、
    1、政権当初から、意見の全く異なる社民党と連立を組んだことが間違い。
    2、取り組み始めた初期段階から、各閣僚が、鳩山首相の発言を無視するような不用意な発言を繰り返し、マスコミが騒ぎを大きくするようにしてしまったことが問題で、鳩山首相自体の発言が大きく変わっているわけではないでしょう。

    政権に期待するのは、
    1、景気対策
    これも消費税に言及している人がいるが、その前にやることがあるでしょう?
    ・零細企業の消費税益税は完全に解消されたのか?
    ・数万あると言われる特殊法人の改革をすることで、収入を増やせば良い。
    事業仕分けで決った事業の見直しは、原則、法人自体の廃止を完全立法化すれば良いし、その分の予算が他に回せる。
    ・漢字検定などの試験法人を管轄する政府直轄の法人を設立し、全ての試験関係法人を傘下に入れて合理化する。
    ・公益法人、特殊法人、npo法人の利益を上げている法人には納税させる。
    公共事業はやっても良いが、高速道路はダメ。20年後には維持出来なくて放棄せざるを得なくなる。古い橋の架け替えや、耐震工事、古い水道管、ガス管の取替
    など、やらなきゃならない公共事業はいっぱいあるのだから、新設は止めるべきであす。先日の高速道路の凍結解除にはがっかりしました。北海道は、冬の危険な日勝峠以外の高速延長は要らない。

    地方分権
    ・今の地方は、政府の言うことを聴かない。行政の実力が無いから、好き勝手な事を言って目立とうとしている輩もいる。この状況で分権したら大変な事になるんじゃないでしょうか。残念ながら、徳川幕府を倒した薩長のようなレベルには無いと思う。現実にやれるのは、橋下知事位しか見当たりませんから。
    北海道も新幹線欲しい、在来線も残して、空港も、高速もと、何でも欲しいばっかりですから。そのくせ、足元の危機管理は国頼み。宮崎県の口蹄疫の拡大を何故防げなかったのか、よく検証してほしいです。
    地方にだって、大量に公務員がいるんですから、人が居ないは理由になりませんよね。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です