徒然日記

8月4日 その1210『逢坂誠二の徒然日記』



今日も暑い朝を迎えています。昨日は、滋賀から戻り、6件
の打ち合わせや会議などを立て続けにこなし、以前からの懸案だった新宿の玄さ
んのとろこを訪問しています。

1)自治体職員研修
昨日は、滋賀県市町村職員研修センターで、新任の課長補佐研修にお邪魔し、3
時間近くに渡って講義を行ってきました。自治体職員の役割や重要性などについ
て話すと同時に、自治体職員の遣り甲斐についても言及しました。

研修に参加された皆さんの今後の仕事に多少なりともお役に立てればと思ってい
ます。

2)玄さん
昨夜、新宿でDV被害者の駆け込み寺を開設している「玄秀徳」さんと懇談してい
ます。

http://gen-style.com/index.php

玄さんのことは、多数の雑誌やテレビで紹介され、出版もされています。しか
し、実際に会って話を聞くと、その実行力や肝の座り方に圧倒され、私たちは
いったい何をしているんだと、いても立ってもいられない、突き動かされるよう
な気持ちが駆り立てられます。

これからも玄さんの実践から多くのことを学びたいと思います。

3)今野雄二さん
映画、そして音楽評論をしていた今野雄二さんが亡くなったとの記事が流れてい
ます。

今野さんは、北海道出身で私の知り合いの親戚。そんなこともあって、私が若い
ころから今野さんの活動にはいつも注目していました。しかし、最近はあまり名
前を目にすることもなく何となくご無沙汰状態でした。久々に名前を見たら、そ
れが訃報。ちょっとショックです。

合掌。

今日は衆院本会議が予定されるほか、地方六団体と総務大臣との会合が実施され
るなど、ギッシリと日程が詰まっています。

さあ今日も、しっかりと前進します。
=============
   2010・8・4 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です