徒然日記

12月22日 その1254『逢坂誠二の徒然日記』

< !DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">



冬至の朝を迎えました。以前は夏至、明るい時間の長い季節が好きでした。逆に
冬至は、嫌な季節でした。しかし、最近は、この夜の長い季節は嫌ではありませ
ん。歳を重ねたせいでしょうか。

1)テルマエ・ロマエ
ヤマザキマリさんの『テルマエ・ロマエ?』、知人のIさんから届けられました。

テルマエ・ロマエは、ちょっと際物っぽいマンガですが、なんとも目の付けどこ
ろがユニークな内容です。届けられた?は、まだ読んでいませんが、今回はどん
な内容かワクワクしています。

さあ今日も、しっかりと前進します。
=============
  2010・12・22 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です