徒然日記

4月17日 その1363『逢坂誠二の徒然日記』



今日から統一地方選挙後半戦のスタートです。

このため昨夜、帰函しています。

函館は静かな朝を迎えました。

路面が濡れています。
夜中にひと雨来たようです。

朝の気温は2度程度、日中は10度程度の予報です。

今日は終日、選挙カーに乗車の予定です。

1)G20
アメリカ・ワシントンで開かれた主要20カ国等(G20)
財務相・中央銀行総裁会議は15日、共同声明をまとめ、閉幕しています。

会議では、日本の東日本大震災に多くの関心が寄せられたようです。

報道によれば、声明には次の文言が盛り込まれたようです。

・日本の経済、金融の回復力を信認する
・G20各国は、悲劇的な出来事について日本の人々と連帯し、
必要とされるいかなる協力も提供する用意がある

====

こうした声明の背景には、
経済や民生面など日本が大きな打撃を受けたことと同時に
原発事故という地球全体に影響を及ぼす事情があります。

3.11大震災以来、個人的にも重苦しい状態が続いています。

見る夢の内容も、大幅に変化しました。

大型の家畜と野生のライオン、
そして私が小さな部屋で暮らすシーンが繰り返されます。

もちろん常に危険と隣り合わせです。

====

とにかくあらゆる手立てを講じて、
対応に当たらねばなりません。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・4・17 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です