徒然日記

4月22日 その1368『逢坂誠二の徒然日記』



都内は、空一面に雲が広がっています。
その雲は黒く厚いものではなく、明るさを感ずる雲です。

気温は、昨朝よりも一度程度、高い感じがします。

====

昨日は、衆院総務委員会で、地域主権三法案が可決されました。
地域主権改革という言葉が修正されるなど、複雑な思いもあります。

しかし、法律の効果・作用には変更はありません。

委員会通過後、複数の自治体関係者から、
お祝い、感謝の電話を頂きました。

今日、衆院本会議で成立し、参院に送られる見込みです。

====

また午後は、
参院内閣委員会での一般質疑で答弁をしています。

====

今日は、衆院総務委員会で、
大震災に対応するための地方税法改正案に対する質疑が行われます。

同じく衆院内閣委員会では、
総合特区法案に対する質疑が行われ、
総務、内閣いずれの委員会でも私の答弁が予定されています。

こんな塩梅のため、
今日も早朝から答弁打ち合わせのため、
活動を開始します。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・4・22 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です