徒然日記

5月13日 その2455『逢坂誠二の徒然日記』





函館の朝、路面がぬれている。

昨夕から雨の予報だったが、
その雨が夜半過ぎにずれ込んだようだ。

夜明け前の空に、
薄雲が広がっているが、
今後の雨の見込みは無さそうだ。

日中の予想最高気温は18度程度だ。

====

桜前線が釧路に到達したとのニュースが流れている。

ニセコでも桜開花との情報が届いた。

北海道も随分と広いことを実感する。

1)集団的自衛権
安倍総理が集団的自衛権行使を、
憲法解釈の変更によって認めることを、
近日中にいよいよ発表するようだ。

こんなことを絶対に認めてはならない。

こんなことをすれば、
日本の立憲主義は崩壊してしまう。

法治主義が有名無実になるだろう。

絶対に認めてはならない。

2)NPO税制
2011年に拡充したNPO税制が、
廃止の遡上に上がっているとの情報が流れている。

法人税引き下げの身代わり財源にするためとのことだ。

信じられない。

====

(1)
経常収入に占める寄付金等の割合が20%以上か、
3000円以上の寄付者が年平均で100人以上

(2)
設立から1年以上がたっている

(3)適切な組織運営をしている

これらの要件を満たせば認定NPO法人となる。

寄付税制の拡充と認定要件の緩和で、
認定法人数は2011年の244から、
2013年は569に増加している。

====

新しいNPO税制はスタートしたばかりだ。

日本の公共は、官だけが担うものではない。

多様な公共の担い手を育てることで、
しなやかな日本を…、
そんな大きな目的を伴う新しい税制だったが、
これも先祖返りするというのだろうか。

安倍政権の国家観が理解できない。

今日は、近くの千代台球場で、
プロ野球「日ハム・西武」戦だ。

日ハムは、大谷が登板する予定。

しかし平日のデイゲームで、観戦は難しい。

残念。

今日も、しっかりと前進します。

============
        2014・5・13
============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です