徒然日記

7月5日 その2508『逢坂誠二の徒然日記』





函館は、今日も雲の多い朝を迎えた。

終日、雲の多い予報で、最高気温は21度程度だ。

1)公平さ
原子力規制委員会の委員に就任することが決まった
田中知東京大工学部教授が、原子力関係団体から、
今年春まで報酬を受け取っていたことが報じられている。

今回の人事は、
原子力発電を積極的に推進したい意向が強いとされる
田中氏の人事に対して、公平さを欠くとの批判がある。

今回判明した関連団体は、
核燃料サイクルを担う「日本原燃」と
原発メーカーの「三菱FBRシステムズ」だ。

東日本大震災後も原発推進の姿勢を明らかにし、
さらに原発を担う関係団体からの報酬受け取り。

こうした方が、
規制委員会で適切な仕事ができるとは思われないのだが、
これも安倍流だ。

天を仰ぐしかない。

今日は、朝から魚市場などを回る。

そのため日記は短めで終了だ。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2014・7・5
============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です