徒然日記

11月27日 その2703『逢坂誠二の徒然日記』(4348)




総選挙の日程が決まってから、
起床時刻は午前3時30分と、
いつもより早めている。

早朝のうちに政策などの整理、
徒然日記の対応などを行って、
市場回り、街宣などのを活動を開始している。

公示前の活動もピーク状態になっている。

今日で公示まで5日となるが、
そろそろ選挙戦本番に向けて、
時間管理を変更し、
体力を蓄える時期になっている。

====

今朝の函館は、冷たい雨だ。

気温は高めで7度程度だ。

日中には雨も上がるようだ。

====

昨日は、朝の青果市場回り、
その後、朝市、さらに市内の事業所回りなどを
わしわしと行った。

1)公開討論会
昨夜、北海道新聞社主催の
立候補予定者による公開討論会が開催された。

公開討論会への参加者は、
平日の夜のためか、
予想外に少なかった。

=====

私からは、今回の選挙で訴える予定の
次の政策などについて話をさせて頂いた。


大間原発建設凍結に向け全力を尽くす


TPPに断固反対


大企業よりも「庶民を守る」経済の実現


集団的自衛権行使、特定秘密保護法に反対


医療、福祉、教育の充実


災害に強く機能的な社会資本整備の推進

2)総決起大会
本日、18時30分から選挙戦本番に向けた
総決起大会を開催する。

場所:国際ホテル
時間:18時30分

この大会には、江田五月元参議院議長、
徳永エリ、大島九州男参議院議員も
応援に駆けつけてくれる。

どなたでも参加できる。

多くの皆さんの参加をお願いしたい。

====

今日も、朝の市場回りから活動を開始する。

その後、定例の朝街宣だ。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2014・11・27
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。