徒然日記

10月1日 その1528『逢坂誠二の徒然日記』



10月、神無月になりました。

夜明け前の都内、雲が広がっています。

今の気温は23度程度ですが、
日中もさほど気温があがらず25度程度のようです。

一方、函館の最低気温は8度、ニセコは4度と、
寒さを感ずる完全な秋に突入しています。

1)178国会
昨日、178国会が終了しました。

当初4日間の会期でしたが、
14日間延長し会期末が9月末日となった、
今国会です。

総理所信表明演説と衆参本会議での質疑、
さらに会期延長によって、
衆参予算員会で、
それぞれ二日間ずつの質疑が行われました。

私は、本来、通年国会が良いと思っていますが、
今国会ももっと会期が長くても良かったと考えています。

====

179国会は、
10月21日か24日に召集されるのでは、
との観測が流れています。

会期は、43日程度との見込みです。

いずれにしても、
早期の補正予算の提出が待たれます。

2)事故調査委員会
昨日、
東京電力福島原子力発電所事故調査委員会法が、
成立しました。

原発事故調査委法は、
政府から独立して原発事故を検証するため、
衆参両院の承認を得た10人の民間人で構成する
調査委員会を国会に設置するものです。

国会に民間人の調査機関が置かれるのは、
初めてとのことになります。

この委員会は、次期臨時国会で設置され、
半年後をめどに衆参両院議長に
報告書を提出する予定になります。

====

9月は慌ただしいひと月でした。
もっと地元に帰ることができると思っていたのですが、
残念ながらそれもままならず、
永田町と霞が関を走り回っていました。

しかし党政調、党税調、さらに幹事長室で、
一定の成果を残すことができたのも事実です。

今月もメリハリを持ってフル回転せねばなりません。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・10・1 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です