徒然日記

1月13日 その2750『逢坂誠二の徒然日記』(4394)




昨夕、上京し、議員会館で
通常国会に向けての準備を行った。

昨年の特別国会以降、ずっと地元だったため、
準備がまだ不十分な状態だが、
新年の地元行事も多いため、
今日は早朝の便で、札幌経由で帰函する。

今回の選挙でお世話になった
札幌の皆さんへのご挨拶もまだだ。

そのため今日は、ごく短い時間だが、
札幌に立ち寄ってから函館に戻る。

1)一般財源総額
2015年度の地方の一般財源総額が、
61兆5千億円となる方向だ。

しかし、交付税は1千億円のマイナス、
地方贈与税等も同じく1千億円のマイナスとなっている。

今回の地方財政計画一般財源の伸びは、
地方税収の伸び2.5兆円に支えられている。

ということは自治体間で税収差があり、
良いところと、悪いところに差が出る可能性がある。

この点をどう考慮するか、今後の課題になる。

2)フライト・レコーダー
先日、インドネシアのカリマンタン島沖で墜落した
エアアジア 機(乗客乗員162人)の
フライトレコーダーがを海底から引き揚げられた。

この引き揚げによって、
墜落原因の解明に向け、大きな前進となる。

今日は早朝から移動を開始するため
日記は短めで終了する。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2015・1・13
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。