徒然日記

1月19日 その2756『逢坂誠二の徒然日記』(4400)




昨日の民主党代表選挙の結果、
岡田克也さんが、新代表に選出された。

私は、新たな若い力に期待して細野豪志さんに投じたが、
細野さんは、決選投票において惜敗となった。

岡田さん選出の理由は、
経験や安定性を重視してのことだと思う。

私が、岡田克也さんに馴染めなかった理由が一つある。

それは人の話をあまり聞かない場面を幾度か目にしているからだ。

ところが昨日の演説の中で、
岡田さん自らが、
人に話を聞かない点に関し、
自分もそれを認識し、
そこを変えなければならない趣旨の話をした。

これは評価できる。

====


原発問題


安全保障


TPP


経済政策


医療、福祉


教育


地域の再生


防災と社会基盤整備

などなど取り組むべき課題は山積している

岡田新代表のもと、
党内が一致結束して、
国民の期待に応えられる政党として、
再生できるよう、私も全力を尽くさねばならない。

====

私の風邪の状態は、昨朝よりは改善した。

しかし 喉の痛み、涙目、鼻水状態が続いている。
まだまだ油断がならない。

ちょっとは屋外活動のペースを落として、
体調の回復に努めねばならない。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2015・1・19
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。