徒然日記

5月31日 その2888 『逢坂誠二の徒然日記』(4532)



今日も函館は、雲が多めの空だ。

降水確率は20%、
最高気温は22度の予想だ。

====

昨日は、朝から夜遅くまでフル回転だった。

朝はアジア・アフリカ支援米の田植えに出かけた。

その後、市内のいくつかのイベントや会合に参加し、
夜は私の後援会の総会を開催して頂いた。

また観光庁長官の
北海道新幹線開業に関する講演も聞いた。

今の観光庁長官が鉄道局長時代に、
まさに私と二人三脚で、
北海道新幹線の札幌延伸を決めさせて頂いた。

そんなこともあり、色々とつながりの深い方だ。

北海道新幹線の札幌延伸の費用対効果は小さくない、
特に大宮など北関東圏と北海道のつながりが強くなる…、
こんな話をされていたが、全く同感だ。

1)後援会
昨夜の私の後援会の総会には、
本当に多くの皆さんにご参加頂いた。

本当に有り難く、心から感謝している。

後援会の皆さんに支えられて、
私の今の役割があることを実感する。

昨夜の数多くの声に応えるためにも、
もっともっと地域を歩いて
さらに支持基盤を強化せねばならない。

今日は、「そばの日」だ。

私にとっては毎日が蕎麦の日だが、
今日はどんな蕎麦に出会えるかなぁ。

さあ、今日もしっかりと前進します。
============
      2015・6・1
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。