徒然日記

9月10日 その2990 『逢坂誠二の徒然日記』(4634)



台風の影響で各地で激しい雨が降り、
大きな被害が出ている。

今朝はそれがおさまっているかと思ったが、
現在は栃木県で一日500ミリを超える雨が
降っているという。

雨雲の動きを見ると、
ごく狭い範囲に集中的に降っている。

大気の状態は極めて不安定で、
これまでには
あまりなかったパターンのように思われる。

いずれにしても厳重な警戒が必要な異常な事態だ。

====

昨日は、昼過ぎまで国会で仕事を行い、
午後の便で帰函し、数件の用務を行っている。

その後、今日の朝からの会議に備え、
最終便で上京した。

1)安保立法ストップ総決起集会
今日夕方、
集団的自衛権・「安保立法」ストップ
函館地区総決起集会を、
函館市内で開催する。

安保法制は、16日にも参院で
強行採決される可能性があると言われる。

日本の平和主義と立憲主義、民主主義を突き崩す、
とんでもない暴挙であり、
何としても阻止しなければならない。

そのための集会とデモを函館でも実施する。

主催は、平和運動フォーラムなどだ。

====

日時:9月10日午後6時15分〜

場所:大門グリーンプラザ

集会後、函館駅前までデモ行進を行う。

どなたでも参加できる。

安保法案を廃案にする
国民の強い意思を示すために、
大勢の皆さんに参加頂きたい。

2)生花商協同組合
昨夜、函館市内で、
生花商協同組合の北海道大会が開催され、
私も出席した。

56回目の大会となる。

大会には、道内各地の生花商関係者に加え、
本州からの皆さんも参加し盛大に開催された。

生花商の大会だけあって、
会場の各所には、花が飾られ、
来賓はいつものリボンではなく、
花のコサージュをつけての参加となった。

====

花は、人の心を和ませる。

花を愛でる余裕を持てば、
殺伐とした雰囲気も和らぐ。

私の家の玄関にも一輪挿しを置き、
たとえ野の花であっても、
日々花を愛でるそんな時間となるよう
心がけている。

大会でお世話になった皆さんに、
心から感謝している。

昨夜の帰宅は深夜。

今日は早朝から原発のゼロの会の世話人会だ。

そして夜は、函館での安保反対集会。

体はキツイが、ここが頑張りどころだ。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
      2015・9・10
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/








  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です