徒然日記

12月21日 その1609『逢坂誠二の徒然日記』



薄雲が広がっていますが、
都内は穏やかな雰囲気の朝を迎えました。

気温は3度程度まで下がりました。

日中も日差しがありますが、
乾燥と寒さで、風邪に要注意です。

予想最高気温は8度程度です。

1)地域主権調査会
昨日の地域主権調査会では、
一昨夜の出先機関改革に関する
政府のアクションプラン推進委員会の状況報告を受け、
意見交換を行っています。

私は税調の役員会があったため、
中座したため議論の内容は聞けなかったのですが、
出先機関改革に慎重な意見が多かったとの
報告を受けています。

2)税制調査会
税調では昨日から、
消費税に関する議員同士の本格議論が始まりました。

昨日は、さまざまな論点について、
意見の披歴が行われましたが、
今日も議論は続行します。

素案に税率や引き上げ時期を明記するのか、
逆進性にどう対応するのかなどが論点になりますが、
法案提出への異論もあり、
議論の先行きは簡単ではありません。

3)大都市制度等WT
地域主権調査会のもとに、
大都市制度ワーキング・チームが設けられることになり、
昨夜の政策調査会役員会に報告され、
座長は私が務めることになりました。

大都市制度については、
東京23区では都からの自立的な意見が多かったり、
指定都市市長会からは特別自治市の提案があるなど、
色々な動きがあります。

このWTでは、
都道府県と政令指定都市の二重行政の問題など、
政令指定都市や中核市等が抱え
る大都市特有の課題について
検討をすることとしております。

年内にも第一回会合を開催する予定です。

今夜は、
東京での「おおさか政治塾」の最終回が開かれます。
塾生の皆さんと、今後の日本のあり方について、
議論したいと思います。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・12・21 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です