徒然日記

1月22日 その3124 『逢坂誠二の徒然日記』(4768)

東京の朝は、雲がない。

朝の気温は2度程度だ。

一方、函館は氷点下10度近くまで下がっているようだ。

昨日、帰函予定だったが、
本会議が入り、残念ながら東京滞在となった。

今週は、2度帰函予定だったが、
一度は悪天候、昨日は本会議と
結局、東京に留まらざるを得なかったが、
今日は、何とか帰函できる見込みだ。

====

昨夜、弁護士政治連盟の賀詞交歓会に出席した。

北海道からも数名の弁護士さんが出席され、
短い時間だったが、懇談させて頂いた。

当然だが、弁護士の皆さんも

国会での法案審議の行方が気になるようだったが、

4、5月のごく限られた期間でしか
法案の実質審議ができないことを説明すると驚いた様子だった。

国会審議の現実は、国民の皆さんになかなか伝わっていないのが現実だ。

====

赤坂プリンスホテルの跡地に建設中の
新しいホテルの宿泊料金が決まったと報道されている。

最上級の部屋が、一泊59万円。

最も安い部屋で、一泊6万円だという。

私には全く縁のないホテルになるようだ。

開業は7月下旬だという。

====

イーグルスのグレン・フライさんが、18日、亡くなった。

67歳だという。

Take It Easy

Hotel California

Desperado

等など、何度も聞いた曲が蘇る。

私も人生の終盤に向かっているのだと思うが、
やらなければならないことはまだまだ山積だ。

今日は、移動時間も長いが、イーグルスの曲でも聞こうと思う。

さあ今日も、確実に前進します。
=====================
          2016.1.22

=====================

まぐまぐの送信登録・解除は以下。
  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. こんにちは 

    本日は、少し話が違いますが どうしてもわからない事があります。
    最近の政治家は、何か事が起きるとすぐに「識者?」数人を寄せ集め問題事項の検討?をさせると言う事をしますが
    国会議員たるものが、自力で解決する力もないのかと思います。普通人であれば 自分たちで事を分析し必要な事の
    解決をしようとするが、今の議員達は 何も出来ないのか?と思いますね。

    金のかかる事ばかりをして 何もしない者ばかり養っている国民はいません 
    一度 何もしない自民党議員にブッツケテ見てください 

    以上、 御身大切に頑張ってください

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です