徒然日記

7月6日 その3604『逢坂誠二の徒然日記』(5301 )

九州地方などで、猛烈な雨が降っており、
各地で豪雨被害が発生している。

梅雨末期に発生しやすい
線状降水帯による豪雨だという。

線状降水帯なんて、
あまり聞いたことがない。

テレビでは視聴者が
携帯電話で撮影した映像が流れている。

激しい河川増水の状況に恐怖感を覚える。

一刻も早く豪雨がおさまって欲しい。

1)六ヶ所再処理工場

案の定の結果だ。

六ケ所再処理工場の建設費が、
2.9兆円に跳ね上がる見込みだ。

これは当初想定の4倍の金額となる。

====

今回の増額の理由は、新規制基準への対応に
相当な費用が必要になったためだ。

その金額は約7,500億円で、
当初建設費用とほぼ同程度の増額となる。

維持管理費も増加し、
完成後40年間の総事業費は
1.3兆円増の13.9兆円。

これら費用は電気料金として
利用者が負担する。

六ケ所再処理工場は
1989年に事業を申請した当初は
97年に完成する予定だった。

建設費は7,600億円を見込んでいた。

さらに設備のトラブルが相次ぎ、
完成は22回延期されている。

核燃料サイクルは、コスト見込みも不明だし、
使用済みMOX燃料の処理もできない。

環境と人類への悪影響の強い、
こんな金食い虫は、
絶対に稼働させてはならない。

将来の国民に多大な負担となる。

さあ今日も、確実に前進します。
== 2017.7.6 ==

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です