徒然日記

20年2月28日 その4571『逢坂誠二 の徒然日記』(6268)

昨日も、新型コロナウイルス対応に奔走しました。

安倍総理は、感染拡大を受け、
来月2日から全国すべての小中学校、高校などについて、
春休みまで臨時休校に入るよう要請することを発表しました。

国民の命や安心の暮らしを守る、
日本の経済を守る、
そのためにあらゆる政策を検討しなければなりません。

学校休校もその選択肢の一つです。

ところが今回の決定には唐突感が伴います。

どのようなことを理由にして今回の判断をしたのか。

今回の要請によって生ずる悪影響、混乱に対し、
どのように対処するのかなど、
その備えがあるのかどうかなど

丁寧な説明が必要です。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2020.2.28===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 今日の国会を見てさー、選挙だと実感いたしました。
    自民党議員は、資金パーティーを行い総理は党員全員にその旨伝達した顔で答弁を繰り返し、国会中なのに自民党議員は、席におらずこんな国会の締めくくりは、見たことがありません。
    逢坂さん、昨日投稿の樺山さんの文面を良く見て下さい。
    忙しくてこんなの見ている暇もないかもしれませんが、私達は、真剣に読み、真剣に投稿をしております。この投稿に何らかのものを感じさせて下さい。宜しくお願い致します。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です