徒然日記

21年7月24日 その5083『逢坂誠二 の徒然日記』(6780)

夜明け前の函館の気温は22度です。

日中は30度程度にまで上昇する見込みです。

1 )五輪
東京五輪が開幕しました。

世界から参加された選手の皆さんの活躍を期待したいと思います。

一方、コロナ感染が確実に広がっています。

それぞれの競技が予定通り実施できるのかどうか、
極めて不透明な状況です。

検査キットが不足し、
毎日行うとされていた選手のPCR検査が
実施されていない実態も判明しています。

本当に安全、安心の大会になるのか不安の中での開幕です。

2)歩く歩く聞く聞く
二日間、歩きづくめでしたが、色々な出会いがありました。

色々な人との縁を教えて頂いたり、新たな支援の声を頂くなど、
歩くことの意義を今さらながら実感しております。

お会い頂いた数百軒の皆さんのご厚情に感謝しております。

今日は朝から短時間ですが、函館を回り、8区総支部の常任幹事会、
その後、札幌で私が暫定支部長を務める12区関連会議、
夜は、釧路入りし7区総支部長の篠田奈保子さんの応援です。

あちらこちらを走り回りますが、基本は「歩く歩く聞く聞く」です。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.7.24===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です