徒然日記

21年7月28日 その5087『逢坂誠二 の徒然日記』(6784)

道連の仕事のため昨日、札幌入りし、
今日は札幌での朝ですが、
早朝の便で帰函します。

1)世界遺産登録

昨日、パリで開催されている世界遺産委員会で、
北海道・北東北の縄文遺跡群が
予定通り世界文化遺産に登録されました。

これを受けて本日10時30分から
世界遺産登録決定祝賀セレモニーが、
縄文文化交流センター屋外で実施されます。

2006 年頃から世界遺産登録に向けた活動が始まりましたが、
それ以来、15年の歳月と多くの皆さんの努力の積み重ねによって、
今回の世界遺産登録が実現しました。

私も多くの皆さんととにも、
今回の登録をお祝いしたいと思います。

今後は、まさに遺産という言葉に相応しい遺跡の保管や
利活用をしなければなりません。

本番はこれからです。

2)議員辞職

昨日、本多平直議員が離党し、さらに議員辞職を表明しました。

本多議員の今回の発言は、政策議論の上でのこととは言え、
多くの方に疑念や疑問を抱かせることになり、
発言を撤回してはおりますが、強く反省しなければなりません。

今回の本多議員の議員辞職は、熟慮を重ねた上での判断だと思います。

議員の出処進退はまさに本人の判断であり、
他者が云々することではありませんが、
一緒に活動をしてきたものとして大変残念に思います。

今後の本多さんのこと、さらに4区のことについては、
本人や4区の皆さんからも丁寧に話を伺い対応して参ります。

3)報道1930

今日、19時30分からBS-TBSの報道1930に生出演します。

テーマはまだ未定ですが、
五輪とコロナ感染などが内容になると思います。

昨日の東京の新規感染者は2848人、過去最高です。

こうした中での五輪開催。

コロナ感染も含め色々な問題が噴出しています。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。

===2021.7.28===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 今晩の報道1930を視聴します。
    菅首相はいまだに感染拡大の現状を正視せず、中止など鼻から問題にせず、安心安全との空語で乗り切ろうとしています。感染拡大をどうするのメッセージが全く政府からも都知事から聞こえて来ず、それぞれの責任者の顔が全く見えないままです。
    テレビ、マスコミも五輪一色でお祭りムード。
    政権は、選手たちの活躍を、自分達の手柄のようにして語り、五輪の感激の醒めやらぬ内に総選挙になだれ込みたいと計算しているのでしょうね。政権の無策と無責任の極みに怒りを禁じえません。

  2. マタマタのこんにちはです。
    誰かが菅総理に五輪中止は無いかと、才つもんしたら、心配いりませんと答えたらしいですが、そういう意味ではないよね。アスリート及び国民に対する心配と思いますが、そうですよね、逢坂さん・・・・

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です