徒然日記

21年10月3日 その5154『逢坂誠二の徒然日記』(6851)

今日は「十方(じっぽう)暮れ入り」です。

私もあまり知らなかったのですが、
四方八方が闇で何をやってもうまく行かない等の意味のようです。

これから12日までの10日間がその期間となりますが、10日後は解散目前です。

1)感謝

昨日、この日記の公式LINEからの発信が、
午前11時過ぎと、いつもよりも3時間遅れました。

理由は、私の単なる送り忘れです。

多くの方からご心配のメッセージなどを頂きました。

気にかけて頂き、有り難く思います。

2)久々のイベント

昨日、いつもお世話になっている豆腐屋さんの即売イベントにお邪魔しました。

緊急事態宣言明けですが、手の消毒、検温、入場制限を行っての実施です。

例年なら週末ごとにこのようなイベントがあるのですが、今回は久々の開催です。

昨年から家にこもることの多い状態が続いておりましたが、
昨日は来場者の皆さんの顔が心なし明るい印象を受けました。

雲の切れ間から柔らかな秋の光が注ぐ中、
多くの皆さんの笑顔に触れることができ、
私自身もこの当たり前の日常を嬉しく感じました。

十方暮れ入りだからという訳ではありませんが、散歩などを除き、
今後の日程整理や手紙書きなど屋内での仕事に専念します。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.10.3===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です