徒然日記

21年10月27日 その5178『逢坂誠二の徒然日記』(6875)

選挙戦を、序盤、中盤、終盤の三区分に分けるとすれば、
今日からいよいよ終盤戦に入ります。

残り4日間、全力で走ります。

====

函館の夜明け前の気温は8度程度で、日中は18度との見込みです。

今も多少の雲が広がっていますが、
大門グリーンプラザで街頭演説を行う予定の
18時30分頃には雨になるとの予報が出ています。

何とか持ち堪えて欲しいのですが、どうなるでしょうか。

1)感激の連続

昨日は、マイク無しで6時30分から魚市場を回っています。

その後、街宣をしながら函館、七飯、森、八雲、長万部を遊説し、
夜は長万部と八雲で個人演説会を行いました。

昨日も目頭が熱くなるいくつもの場面がありました。

*御高齢のご婦人が一人で選挙カーに向かって長い竿につけた大漁旗を振って応援
*お世話になっている作業所の皆さん10人が、ブレずに曲げずにの横断幕を持って道路脇で応援
*逢坂誠二と書いたプラカードを持って大人と子供たちがお菓子屋さんの店先で応援
*事前に予定にないにもかかわらず30人もの方が農家の庭先で私の話を聞きたいと待機

こうした予期しない応援をたくさん受けました。

皆さんは、選挙カーの到着時刻の詳細も分からないのに、
寒い中、ずっと待っていてくれたのだと思います。

応援を頂く皆さんの熱い思いをしっかりと受け止めて
確実な仕事をしなければなりません。

選挙戦を通して、改めて責任の重さを痛感します。

また色々と趣向を凝らした個人演説会も開催して頂いております。

こちらも大感激です。

2)赤潮

道東太平洋沿岸を中心とする赤潮による漁業被害額は76億円に拡大しています。

西向きの親潮が強まれば、
ホタテ養殖が盛んな噴火湾側に及ぶ恐れもあるとの報道もあります。

先日、南茅部の定置回りをした際に、スケソに泥がついているとの話がありました。

水産試験場で、その泥を調べたところ、プランクトンの可能性があるとのこと。

さらに詳細な確認が必要ですが、道南も赤潮への警戒が必要です。

道議の皆さんとも連携して対応を検討します。

3 )今日の街宣

8時45分:鹿部町渡島リハビリ
9時:鹿部町役場
9時20分:鹿部漁協
10時40分:南茅部漁協本所
11時20分:南茅部漁協尾札部支所
13時40 分:恵山漁協
16時30分:フレスポ戸倉

18時30分:大門グリーンプラザ(雨が心配です。)

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.10.27===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です