徒然日記

21年11月13日 その5195『逢坂誠二の徒然日記』(6892)

昨夕は、会議が立て込んで、今朝の便で帰函となりました。

今朝の東京も気温が下がり7度程度です。

夜明け前の空に雲はなく、日中は18度程度との予報です。

1)コロナ対策

一昨日、ドイツでの新型コロナ新規感染者が5万人ごえなど、
欧州では、次の感染拡大の兆候が見られます。

当然ですが、日本も油断することはできません。

こうした中、昨日、政府はコロナ対策の全体像を決定しました。

*医療提供体制の強化
*ワクチン接種の促進
*治療薬の確保
*日常生活の回復

この4本柱で構成され、デルタ株による第5波のピーク時に比べて、
感染力が2倍になっても対応できる体制を築くことが目的です。

*第5波に比べて3割増の3.7万人が入院できる体制を11月末まで準備
*軽症者向け宿泊療養施設の居室も今夏に比べて 3割増の6.1万室に拡充
*自宅療養者に、オンライン診療や往診などを行う体制を構築
*3回目のワクチン接種を12月から開始
*経口治療薬の年内実用化をめざし、年明け以降も含めて計160万回分を確保
*国産の飲み薬を含めた治療薬の開発支援として、1薬剤あたり最大20億円支援
*感染拡大時には、都道府県の判断で、感染不安がある無症状者を対象に、無料で検査
*ワクチン接種証明書は年内にデジタル化し、国内の飲食店やイベントなど幅広く活用
*病床や医療人材の確保に関し法的措置を速やかに検討

こんな内容ですが、
詳細は来週ヒアリングを行い、
課題などの整理を行いたいと思います。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2021.11.13===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です