徒然日記

22年5月13日 その5376『逢坂誠二の徒然日記』(7073)

夜明け前の東京は雨が降っています。

気温は17度、終日雨がちの雲の多い天候となる見込みです。

気温も20度に届かない予報が出ています。

1)覚悟
毎日、毎日、ウクライナ戦争のニュースが流れます。

大国同士が敵対しあい簡単に解決がつかない状況に陥りました。

ロシアと陸続きで国境を接するフィンランドが NATO加盟の方針を明確にしました。

ロシアとの対立を避けるためのこれまでの中立政策からの転換です。

もちろんロシアはこれに猛反発をしています。

====

いろいろな場面、分野で世界の枠組みや、
ヒト、モノ、カネの流れが大きく変化しています。

簡単に変えられないと思っていた、
世界の様々なことが、否応なしに変えられています。

平時は変えられないと思っていたことが、いとも簡単に変化するのです。

私たちは何かを議論して、変えなければならない課題があるときに、
いつも変えられない理由を山ほど言い募るのですが、
今回の世界の変化を見ると、良い方向に変える覚悟がないだけなのだと気付かされます。

戦争によってこんなことに気付かされるのは、
決して良いことではありませんが、これが事実です。

平時から、将来発生するであろう危険な状態や好ましくない結果を予想し、
それに対応できるよう心構えをすること、つまり覚悟を持っていれば、
今回の戦争も回避できたかもしれません。

想像力と覚悟の欠如を悔いています。

今日は冷たい雨のため、散歩は中止です。
さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2022.5.13===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。