徒然日記

22年6月28日 その5422『逢坂誠二の徒然日記』(7119)

夜明け前の気温は25度、空に雲が少なく明るい朝です。

都内、日中は34度になる見込みです。

昨日は、小西洋之候補(千葉)の応援に入りました。
夕方には、堂込まきこ候補(茨城)の応援に入る予定でしたが、
JRの信号トラブルなどがあり、予定時刻に間に合わないためキャンセルとなりました。

大変申し訳なく思っております。

今日は、帰函し、石川ともひろ 候補の応援に入ります。

1)梅雨明け
昨日、関東地方などで梅雨が明けました。

平年よりも梅雨明けが早く、しかも期間も短くなっています。

また降水量も少なく、異例づくめの梅雨明けを迎えました。

早い梅雨明けということは、長い夏になります。

猛暑との予報もあります。

節電、節水の夏になるものと思います。

日本人は温暖化と気候変動にもっと敏感でなければなりません。

2)恫喝
自民党の茂木幹事長が、NHKの日曜討論で、
消費税減税をするなら年金 3割カット等と発言した件、呆れます。

まるで恫喝です。

確かに消費税は貴重な財源であることは事実ですが、
今回の物価高は、これまで日本が経験したことのない局面です。

賃金が上がらない中で物価が上がる→物が売れない(儲からない)→賃金が上がらない

今後、この悪循環に入り、国民の生活はさらに苦しくなり、
日本経済の活力も失われる恐れがあります。

この悪循環を断ち切る対策が必要です。

その方策が、給付、減税、物価抑制、この3本柱なのですが、
岸田総理は、石油元売りへの補助以外、何もしておりません。

政府与党は、絶対に消費税減税はしたくないようですが、
諸外国では随分と実施されています。

その現実を知らないでしょうか。

歳入を確保することは重要ですが、
その結果、国民生活や経済が壊れたのでは元も子もありません。

今日の函館の予想最高気温は20度。

東京とは全く違う気温ですが、
全力で石川ともひろさんの応援をします。

さあ今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2022.6.28===

逢坂誠二の公式LINEからご意見をお寄せ頂く場合は以下から登録をお願いします。
lin.ee/DCyVX7R

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。