徒然日記

4月27日 その1160『逢坂誠二の徒然日記』



都内は、
空全体に薄い雲の広がる、
穏やかな朝を迎えました。

しかし午後からは雨とか…。

気分爽快の良い天候が続きません。

昨日は、いつに増して朝から予定がギッシリでした。

その上、途中で日程が変更あるなど、
目まぐるしい一日を過ごしています。

1)歯科衛生士
歯科衛生士の養成について、
いくつか懸念の声が届いています。

養成学校の閉校が相次いでいる

学生に対する資金支援が少ない

以上のことから、
新卒歯科衛生士の確保が難しいとのことです。

一方、歯科衛生士過剰との声も一部にあるようですが、
地域ごとの偏在があるのも事実のようです。

早速、調査しなければなりません。

今日はいつもよりさらに早く、
国会で打ち合わせが開始されます。

そのため日記はこれで終了します。

今日の夕方、官邸で、
地域主権戦略会議が開催されます。

鳩山総理が一丁目一番地と位置付ける
地域主権改革が加速します。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2010・4・27 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です