徒然日記

1月19日 その2341『逢坂誠二の徒然日記』





函館は、今日も氷点下の朝だ。

日中も気温はプラスにならず
真冬日の予報が出ている。

ずっと厳しい寒さが続いている。

1)国を守る
国民を守ること、国を守ること、
これは政治の大きな役割だ。

だがこの問題は、
丁寧に慎重に考えねばならない。

最近のこれらに対する議論を見ていると、
丁寧さ慎重さに欠けていると感じている。

改めてこの問題に思いを深めている。

徐々にこの思いも皆さんに伝えねばならない。

とここまで書いて、
急遽、対応すべき事案が発生したため、
今日の日記はこれで終了だ。

夜明け間の函館は、
寒さは厳しいが、日曜日らしい、
静かな雰囲気が漂っている。

今日も、しっかりと前進します。

=============
         2014・1・19
=============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。