徒然日記

6月1日 その1407『逢坂誠二の徒然日記』



6月です。

太陽の光が降り注ぐ、明るい朝を迎えました。

朝の気温は低めで10度近くまで下がっています。
逆に日中は、24度程度まで上がるようです。

昨日は、あらかじめ予定された日程に加え、
いつも以上に突発的に予定が入り、
慌ただしい一日を送りました。

しかし幾つかの懸案に目途がつくなど
充実した一日でもありました。

今日も朝から会議のため、
散歩などいつもの予定を変更して、
公務対応に入ります。

衆院の委員会で、数問の答弁も予定されています。

そのため、日記はこれで終了します。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・6・1 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 郷原信郎さんのツイログです。

    逢坂さんも同じような考えなのではないでしょうか?

    http://www.twitlonger.com/show/apqsse

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です