徒然日記

6月29日 その1435『逢坂誠二の徒然日記』



一晩中、寝苦しい時間を過ごしました。

朝5時時点で、室温29度、湿度80%という状態です。

外気温も25度と熱帯夜だったようです。

今は強い日差しの照る夜明けを迎えましたが、
日中は曇り、夕方には降水確率が上がるようです。

予想最高気温は、31~32度程度のようです。

1)人事・行政管理
昨日は不思議な一日でした。

一昨日、総務省で一緒に仕事をしていた
内山政務官が辞任されました。

後任として、自民党を離党した新たな政務官が任命されましたが、
担当する分野は、東日本大震災復興対策本部との連絡などで、
内山政務官の後任とは呼べない人事です。

結局、内山政務官が担当されていた、
人事行政や行政管理、統計などの仕事は、
そのままそっくり私の担当となりました。

片山大臣も
「1人が欠けて2人で分掌するから、
戦力ダウンにならないようにみんなで協力したい」
と記者会見で述べたようですが、
前触れも何もない事実上の減員となる人事に唖然とするばかりです。

もちろんどんな状況の中でも最善を尽くすのは当然です。

国民のために、最大限の努力をします。

2)批判続出
昨夕の両院議員総会では、
一昨日から昨夜の唖然とする内閣人事等について、
総理や執行部に対し、批判が続出しました。

内部での批判だけならまだしも、
野党からも相当な批判が寄せられ、
国家運営に支障がでる結果となっています。

せっかく会期を70日間延長しましたが、
もう既に一週間浪費する結果となっています。

こんな状態が今後とも続くことは避けねばなりません。

とにかく必要な議論審議をしっかりと行なうのが、
我々の本務です。

今日は、国会審議がありませんが、
重要会議が目白押しです。

夕刻には、
党の税と社会保障に関する会合、
総務省では、地方税に関する新たな研究会もスタートします。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・6・29 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です