徒然日記

7月1日 その1437『逢坂誠二の徒然日記』



7月、文月です。

今日も都内は暑い朝を迎えました。

夕方には雨が降るようです。

====

昨夕、政府・与党の社会保障改革検討本部(本部長・菅首相)を開き、
「2010年代半ばまでに段階的に消費税率を10%まで引き上げる」
ことを柱とする「税と社会保障の一体改革案」を正式決定しました。

これは閣議決定ではありませんが、
ここしばらくの懸案事項が一応の決着となりました。

今後、これを出発点として、様々な議論がスタートしますが、
景気回復、デフレ脱却の状況を巡って、
さらに色々な意見が出る見込みです。

====

朝から予定が立て込んでいるため、
日記はこれで終了です。

さあ、今日もしっかりと前進します。
=============
   2011・7・1 Seiji
Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/


  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です