徒然日記

5月27日 その2469『逢坂誠二の徒然日記』





昨日は、朝の街宣後、
知内、福島、松前、それぞれの自治体で、
町長さん、議長さんをはじめ、
町内の団体の皆さんと懇談を行い、
松前町内に宿泊となった。

今朝の松前は曇り。

路面が濡れているが、雨は降っていない。

1)政策懇談会
昨日の、知内、福島、松前の政策懇談会では、
それぞれ密度の濃い意見交換をすることができた。

各自治体から共通の話題として、
介護保険制度の変更に対する懸念、
人口急減対策などが出された。

産業振興やインフラ整備の話も多く出されたが、
それ以上に人口急減にどう対応すべきか、
との危機迫る話が多かった。

これに対し、
即効性のある対策はないのが現実だが、
それぞれの自治体ごとに、
中長期的な対策について話をさせて頂いた。

もちろんそれを実施するかしないかは、
それぞれの自治体の判断だが、
人口減にどう対応すべきか、
それは以前からの、そして今も、
全力をあげて対応すべき課題だ。

今日も、松前町内を歩き回る予定だ。

今日も、しっかりと前進します。

============
        2014・5・27
============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。