徒然日記

7月7日 その2510『逢坂誠二の徒然日記』





午前3時に目が覚めた。

さすがにちょっと時間が早いので、
もう一眠りと思ったのが運の尽き。

二度寝のおかげでいつもより30分遅い起床となったうえ、
寝覚めがスッキリしない。

最近の寝不足状態も影響しているのかもしれない。

激しい睡魔を振り切って、活動を開始だ。

====

昨夜、札幌発函館行の特急北斗から煙が出るトラブルがあった。

乗客乗員に怪我などはなかったようだが、
結局、お客さんは、定刻よりも3時間半遅れて函館に到着したという。

こうしたトラブルが頻発しているが、
JR北海道の総力をあげて安全運行に全力を尽くしてほしい。

1)改めて
地元回りをしていると、
集団的自衛権などの行使容認に関する閣議決定について、
疑問や批判の声が多い。

この週末もいろいろな場所に出向いて、
多くの皆さんに話を聞かせて頂いたが、
自民党支持した皆さんからも、批判的な意見が寄せられる。

自民党への歯止めになると期待した公明党に対し、
裏切りなどと激しい批判をする方もいる。

こんな状態だから、あんた方が頑張らなきゃダメなんだよ。
あんた方が頑張らないからこんなことになったんだよ。

私たちに対しては、
激励と批判の入り混じった複雑な思いが寄せられる。

色々な声はあるが、
とにかく頑張りどころであることは間違いがない。

与党が圧倒的な数を占めている現状は厳しく辛いものだが、
歯を食いしばって諦めることなく、
平和主義を前提としたある国べきの姿を
主張しなければならない。

2)原子力規制委員
新しく原子力規制委員に就任予定の田中知氏が、
原子力関連団体から報酬を受け取っていたことは、
以前にお伝えした。

報道によれば、この報酬の受け取りについて、
田中氏は否定せず逆に次の発言をしている。

「すでに規制委員会の参事になっているのでお話できない」

全く驚きの発言だ。

規制委員会に関与することになる、
規制委員会の委員になるからこそキチンとした説明が必要なのだ。

田中氏は何を履き違えているのだろうか。

====

原子力ムラなどとの安直な批判はしたくはないが、
こんな愚かな人事を行い、
それを黙認する政府の姿勢を見ていると罵倒したくなる気分だ。

3)大雨と台風8号
九州では大雨が降り続いている。

熊本などでは特に強い雨で被害も心配されている。

それに加えて大型で非常に強い台風8号が、
フィリピンの東の海上を発達しながら北上し、
明日には猛烈な台風となって沖縄本島地方に接近する見込みだ。

中心の気圧は930ヘクトパスカル、
中心付近の最大風速は50メートル。

今後、沖縄から始まって
徐々に日本列島全体に大きな影響を与える可能性が出ている。

====

私は、今週金曜日(11日)に、
福島第一原発を、昨年秋に引き続いて視察の予定だ。

ところがその日は、
この台風8号が東北地方を直撃するとの予報が出ている。

何とか予報が外れて欲しいと思うが、
同時に、そんな状況下で福島第一原発が
どう管理されているのかを知る好機かもしれない。

====

いずれにしても、
大雨、そして台風による被害が
最小限であることを祈っている。

今日は七夕だ。

北海道の多くの地域では、8月7日が七夕。

だがここ函館は、
全国の他の地域と同様に今日が七夕だ。

早くから本州の文化が入ってきた影響なのだろうか。

夕方には市内の各所で、
明かりを灯した提灯を持った子供たちの声が聞こえてくるだろう。

さあ今日も、しっかりと前進します。
============
        2014・7・7
============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。