徒然日記

2月22日 その2790 『逢坂誠二の徒然日記』(4434)




函館は雲の多い朝を迎えた。

朝の気温はプラス1度。

日中は8度まで上がり、
夕方には雨になるという。

気温が高く、春の雰囲気が漂っている。

1)懸念
安倍総理が4月下旬からの訪米時に
米議会で演説する方針を固だという。

1961年に池田勇人首相が
下院で演説して以来54年ぶりという。

上下両院合同会議での演説へ最終調整しているという。

日本の総理では前例がない。

先の大戦への反省を踏まえ、
戦後一貫して「平和の道を歩んできた」との見解を示し、
未来志向の関係を呼び掛ける考えだという。

====

安倍総理のこれまでの発言や海外での対応を考えると、
国民の思いや国会の議論とは違った、
自分の強い思い込みに寄り沿う発信になる可能性がある。

国民の意図しない方向へと
日本の立ち位置が大きく変化する懸念を払拭できない、
そんな演説になる可能性がある。

今日も朝からフル回転の一日だ。

今日も、しっかりと前進します。
============
        2015・2・22
============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/



  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。